【ルイヴィトン】ルイ・ヴィトン 2019年春夏コレクション – “旅を愛するブランド”が見せる新しい風景

ルイヴィトン

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)が、パリルーブル美術館で発表した2019年春夏コレクション今季は、コレクションを通じて「新しい風景を生み出す」というメッセージを発信するルイ ヴィトン 偽物

旅先で見つけた「新しい風景」

ルイヴィトン 2019年春夏コレクション - “旅を愛するブランド”が見せる新しい風景|写真2

“旅を愛するブランド”ならではのアプローチで、「旅」に通じる新しい風景をみせたプリントとして登場した、建築物やモニュメント、記念品などのモチーフは、旅先での思い出をドラマティックに想起させるこれらのモチーフは、パッチワークされるかのように無細工に並びべられ、カラー、テイストが衝突するかのように刺激的にミックスされる

ルイヴィトン 2019年春夏コレクション - “旅を愛するブランド”が見せる新しい風景|写真41

「ミラージュ(蜃気楼)」の幻想的な風景も印象的に取り入れられたカラフルな図形を散りばめたグラフィックプリントと重ねられ、ハーフスリーブトップスやワンピースに落とし込まれた

伝統ブランドが届ける「新しいシルエット」

ルイヴィトン 2019年春夏コレクション - “旅を愛するブランド”が見せる新しい風景|写真1

洋服は、ルイヴィトンの伝統をアレンジした遊び心のあるシルエットが特徴意外性インパクト華やかさの3点が揃ったユニークなフォルムで、新しい形を提案する

ショート丈のジャケットは、アームラインにたっぷりの生地を使用し、さらにギャザーを寄せることで、地層のように何層にも重なったボリューミーなアームを完成させている

ルイヴィトン 2019年春夏コレクション - “旅を愛するブランド”が見せる新しい風景|写真4

テーラードのジャケットは、ラペル部分をアイコニックにリデザイン形を大きくし、ボディとカラーコントラストを付けることで、舞台衣装のような華やかさをもたせたヴィトン長財布スーパーコピー

ルイヴィトン 2019年春夏コレクション - “旅を愛するブランド”が見せる新しい風景|写真9

プリントのTシャツワンピースは、幅広なアームにリボン状のテープをぐるぐると回して、鳥の羽のような存在感に袖部分は広がっているのに、ウエストはアクセサリーを使ってきゅっと絞り、緩急のあるアンバランスなフォルムに仕上げている