【ドルチェ&ガッバーナ】ドルチェ&ガッバーナ ビューティ本格上陸&国内4つの常設店、ローズ柄チークやレオパード柄アイシャドウ

ドルチェ&ガッバーナ

ドルチェ&ガッバーナ ビューティ(DOLCE&GBBANA BEAUTY)が日本本格上陸2019年10月9日(水)より「ドルチェ&ガッバーナ メイクアップコレクション」が発売をスタートする

ドルチェ&ガッバーナ ビューティ本格上陸&国内4つの常設店、ローズ柄チークやレオパード柄アイシャドウ|写真3

2019年10月16日(水)に大丸札幌店、10月21日(月)に高島屋 大阪店にオープンしたドルチェ&ガッバーナ ビューティーの常設店舗2019年10月30日(水)には、いよいよ伊勢丹新宿店とジェイアール名古屋タカシマヤにオープンする

ついに国内本格展開をスタート

ドルチェ&ガッバーナ ビューティ本格上陸&国内4つの常設店、ローズ柄チークやレオパード柄アイシャドウ|写真1

過去に、伊勢丹新宿店での期間限定ショップなどで日本上陸を果たしたドルチェ&ガッバーナ ビューティがついに国内本格展開をスタートリップスティック、アイシャドウ、チークカラー、ファンデーションなど幅広いバリエーションのコスメを展開する

ファッションと連動した華やかパッケージ

ドルチェ&ガッバーナ ソーラーグロウ ウルトラライト ブロンジングパウダー 7,800円+税ドルチェ&ガッバーナ ソーラーグロウ ウルトラライト ブロンジングパウダー 7,800円+税

特徴的なのは、ドルチェ&ガッバーナのDNAを受け継いだ華やかなパッケージ官能性、エレガンスを象徴するブランドのアイコンブラックレースをはじめ、ローズ&フラワー、シチリアンカレットなど、華やかなパターン使用した

ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー 6,300円+税ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー 6,300円+税

「ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー」には、レッドカラーで彩られた「ローズ&フラワー」のモチーフをパレットにドルチェ マフラー コピーパッケージにも描かれている、繊細なバラの色からインスパイアされたチークカラーは、全12色を展開ベルベットのようになめらかなテクスチャーのパウダーチークで、ヘルシーな血色感のある肌を演出するドルチェ メンズバッグ コピー

左から) フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 4、8 各7,800円+税左から) フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 4、8 各7,800円+税

また、4色セットのアイシャドウ「ドルチェ&ガッバーナ フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド」にはレオパード模様をパレットにあしらっている

ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン ルミナスカラー リップスティック 各4,400円+税
ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン キャップトゥコンプリート 4種 各1,600円+税ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン ルミナスカラー リップスティック 各4,400円+税
ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン キャップトゥコンプリート 4種 各1,600円+税

「ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー」には、レッドカラーで彩られた「ローズ&フラワー」のモチーフをパレットにパッケージにも描かれている、繊細なバラの色からインスパイアされたチークカラーは、全12色を展開ベルベットのようになめらかなテクスチャーのパウダーチークで、ヘルシーな血色感のある肌を演出する

ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン ルミナスカラー リップスティック 4,400円+税
ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン キャップトゥコンプリート(ブラックレース) 各1,600円+税ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン ルミナスカラー リップスティック 4,400円+税
ドルチェ&ガッバーナ ザオンリーワン キャップトゥコンプリート(ブラックレース) 各1,600円+税

また、4種類の専用のキャップを、気分に合わせてカスタマイズすることもできるブランドの象徴的なゴールドや、官能的なブラックレース、高貴なダマスクなど、リップケースもファッションの印象を変えるアイテムの1つにリップの持ち手には、ブランドのイニシャルであるDGの文字を添えた

ドルチェ&ガッバーナ ドルチェブラッシュ クリーミーチーク&リップカラー 6,300円+税ドルチェ&ガッバーナ ドルチェブラッシュ クリーミーチーク&リップカラー 6,300円+税

チーク、リップとして活躍してくれる「ドルチェ&ガッバーナ ドルチェブラッシュ クリーミーチーク&リップカラー」をはじめ、マルチユースな処方なコスメも充実しており、使い方や気分次第でさまざまなメイクを楽しむことができそうだ