【バーバリー】永遠の定番!バーバリーのトレンチコートが「ヘリテージ・コレクション」として再構築

バーバリー

バーバリー(BURBERRY)が自身の代名詞とも言えるトレンチコートを、これまで展開してきたモデルを集約することで、新たに「ヘリテージコレクション」と名を冠し、2014年秋より新たに展開する

「ヘリテージコレクション」はアーカイブを基に、長い歴史を持つハニー、ストーン、ブラックの3色のみにカラーバリエーションを絞り、また、ベルトのステッチや肩章といったディテールも過去にさかのぼって統一

さらに丈はショート、ミドル、ロングの3種類、身頃はスリム、モダン、クラシックの3スタイルで規格を揃え、タイトなスリムフィットには「サンドリンガム」、ニュートラルなサイズ感のモダンフィットは「ケンジントン/ウィルトシャー」、ゆったりとしたクラシックフィットには「ウェストミンスター」と、それぞれ英国を象徴する地名をスタイル名として採用するまた、裏地のバーバリーチェックのライナーには、各スタイル名と「Made In England」が刺繍されたラベルが、新たに付けられている

「ヘリテージコレクション」には、これまでと変わらずバーバリーのトレンチコートの一番の特長であるコットンギャバジンを使用バーバリー バッグ コピーこの素材は撥水性と通気性、そして耐久性に優れ、南極点到達レースで知られるノルウェー探検家、ロアルドアムンゼン大佐や、アーネストシャクルトン卿など、多くの極地探検家に愛用されてきた

バーバリーのトレンチコートは、すべてイングランド北部ウェストヨークシャー州キャッスルフォードの工場で作られており、熟練の職人によって100にもおよぶ工程を経て一着が完成するバーバリー 半袖 コピー日本では2014年で輸入開始から100周年今一度、永遠の憧れであり、定番、バーバリーのトレンチコートに再注目したい

バーバリージャパン
TEL:19