【シャネル】シャネル 18/19年秋冬の新作シューズ、“秋の森”が着想のデザインをメタリックレザーのブーツに

シャネル

シャネル(CHANEL)の2018/19年秋冬 プレタポルテ コレクションより新作シューズが登場2018年9月28日(金)より全国のブティックにて発売される

シャネル 18/19年秋冬の新作シューズ、“秋の森”が着想のデザインをメタリックレザーのブーツに|写真2 シャネル 18/19年秋冬の新作シューズ、“秋の森”が着想のデザインをメタリックレザーのブーツに|写真3
100,000円+税

「シャネルとは人生そのもの人生の可能性を持つ服なのです」というカール ラガーフェルドの言葉は、シャネルの魅力の真髄を強調しているそれは服のみならず、靴もまた同様今季は、そんな想いのもとカール ラガーフェルドのスケッチから生まれた、日常を彩ってくれるサイハイブーツやレースアップシューズなど4種類の靴がメインで登場する

シャネル 18/19年秋冬の新作シューズ、“秋の森”が着想のデザインをメタリックレザーのブーツに|写真4 シャネル 18/19年秋冬の新作シューズ、“秋の森”が着想のデザインをメタリックレザーのブーツに|写真7
左) 248,000円+税 右) 178,000円+税

レースアップシューズやブーツは、ロング&リーンなシルエットにつま先の尖ったエッジィなシェイプで、足を長く見せてくれるヒールは、太目のキトゥンヒールを採用したことで、ほんのりレトロな雰囲気と女性の愛らしさの両方を纏わせた

 
シャネル 2018/19年秋冬 プレタポルテ コレクションより

素材には、オキサイドゴールドやブロンズカラーのメタリックなレザーを用いているマーブル模様のようなデザインは、2018/19年秋冬 プレタポルテ コレクションのテーマでもある秋の森にある木の樹皮がインスピレーションとなっており、ショー会場の床一面にも敷き詰められてた落ち葉を彷彿とさせる

また、シャネルのアイコニックなバイカラ―シューズでも使用されているブラックのパテントカーフスキンの素材も提案同じくディテールにもそのアイコニックなシューズのデザインが落とし込まれており、ブーツのつま先はストレートチップで仕上げているシャネル 服 コピー

【詳細】
シャネル 2018/19年秋冬 プレタポルテ コレクション 新作シューズ
発売日:2018年9月28日(金)
レースアップシューズ 100,000円+税
サイハイブーツ(ラムスキン) 248,000円+税
サイハイブーツ(メタリックゴートスキン) 241,000円+税
ミドルブーツ 178,000円+税
ショートブーツ 152,000円+税

シャネル カスタマーケア

シャネル 財布 偽物